体験記3【1章 ツインソウルとは?】~ 魂が二つに分かれた理由

スポンサーリンク
ツインソウル体験記
この記事は約3分で読めます。

前回までの話はこちら

魂が二つに分かれた理由

一つだった魂が、どうして二つに分かれてしまったのだろう

と疑問が湧いてきませんか。

魂が二つに分離した理由は人により様々ですが、どんな理由の場合も、あなたが体を持って人として生きる意味を知るためでした。

私たちは、魂を分けることで、一人で経験するよりも多くの経験をすることができます。そして、その数々の経験を通して、体を持って人として生きる意味を知ることは、魂を成長させてくれるのです。体を持って人として生きる意味を知るために、私たちは、何千年も前から「自分の半分の魂=ツインソウル」を探す旅を続けながら、魂を成長させてきました。

そして、あなたがこの世に生まれてきたのも、その旅の目的を果たすためなのです。

魂が分かれた理由については、魂が一つだった前世まで記憶を遡らせていくことで、さらに具体的な理由が明らかになりますが、それは【2章】のツインソウルとの前世の物語にて明らかにすることにします。

 

スポンサーリンク

 

ツインソウルとの出会いの時期

あなたの魂の半分を持つツインソウルは「今、どこにいて、いったい、いつ会えるのだろう?」と、知りたくなる人もいるかもしれません。また、現在のパートナーがツインソウルなのか、気になる人もいるでしょう。

実は、魂の成長過程にある誰にでも存在するツインソウルではありますが、必ずしも今世で出会うとは限りません。

それでは、あなたが今世でツインソウルと出会える確率は、どのくらいだと思いますか。

一人の人の前世は、おおよそ70程あると言われていますが、70回の人生の中で、ツインソウルとともに過ごした人生は、実は10回にも満たない場合がほとんどです。同じ時代を生きていたとしても、全く別の場所で人生を送っていて出会わないこともあれば、今現在は、人としての生を受けずに、魂のまま空の上にいる場合もあります。

そう考えると、今世でツインソウルと出会える確率は、それほど高くないということがわかります。

けれど、ツインソウルに出会わない人生が、意味のない人生かというと、そんなことはありません。ツインソウルと出会わない人生には、出会わないなりの意味があります。

ツインソウルと出会わない人生は、それぞれの魂がツインソウルと次に出会う準備のための期間。その一生で課せられた今世の宿題に取り組み、そのタイミングを待つための人生となるからです。

 

体験記4につづく

 

体験記4【1章 ツインソウルとは?】~ 今世でツインソウルと出会う人の特徴
前回までの話はこちら 今世でツインソウルと出会う人の特徴 もちろん、今世でツインソウルと出会うことになっている魂もあります。 どうやら、今世で出会うことになっている人は、それを無意識下で察知しているためか、ある一定の傾向が見られま...

 


 

この体験記は1章〜7章、全58,000文字で構成されています。

HPでは3章くらいまで順次公開予定ですが、お先に読み進めたい方、最終章まで読みたい方は、noteにてご購入いただけます。

ご購入はこちらから(Twin Soul Storyページ内『前世からの約束』マガジンをお買い求めください)

Twin Soul Story|note
Twin Soul Story ~統合までの軌跡~

 

 

タイトルとURLをコピーしました