【ツインソウル】サイレント期間をどんな風に過ごせば終わりが来るの?

スポンサーリンク
ツインソウル
この記事は約5分で読めます。

自分と双子の魂を持つ、ツインソウル。今世でやっと巡り合ったと思って、ツインソウルにはサイレント期間と呼ばれる、別れの期間が訪れます。

特別な愛を感じた彼が自分もとを去っていくのですから、その別れによるダメージは大きなものとなります。

なぜ愛し合っているはずなのに、一緒にいられなくなってしまうのか。

それは、サイレント期間が、ツインソウルカップルにとって大切な意味を持っているからです。

サイレント期間とは?

ツインソウルに訪れる7つの段階の4番目にあたる「ランニングステージ」と呼ばれる段階です。

あなたとツインソウルそれぞれに、今世でクリアしなければならない課題が与えられる期間。

この課題に向き合うために、一方が走り去るようにして相手の元を離れていきます。そのため、走り去る方をランナー、追いかける方はチェイサーと呼ばれています。

ランナーは男性であることが多く、突然会うことができなくなったり、連絡が途絶えたりします。

この離れ離れの期間が、サイレント期間と呼ばれています。

サイレント期間がないツインソウルカップルもいる

ツインソウルカップルに、必ずしもサイレント期間が訪れるかというと、そうではありません。サイレント期間がなく、幸せに過ごすことができるカップルも存在します。

ただし、ツインソウルとの「別れ」は、必ずしもサイレント期間ではないようです。

ツインソウルとの別れを経験した人がサイレント期間にあるかどうかは、サイレント期間にしか起こらない特徴によって知ることができます。

サイレント期間の特徴

ツインソウルカップルの前世鑑定をしたところ、ツインソウルとともに過ごした前世において、幾度か別れを経験していましたが、サイレント期間と、そうでない別れには明確な違いがあったんです。

サイレント期間、チェイサーには以下のことが起きます。

  • 霊的覚醒が起きる
  • ツインソウルと全く連絡が取れない、会うことすら許されない状況になる

ツインソウルとは、いくつかの前世で同じときを過ごしていますが、この2つの状況は、たった1度きりしか起きていません。

サイレント期間は、ツインソウルとの最後の人生、つまり魂の成長の最終段階に入ると訪れるようです。

サイレント期間に何が起きるの?

サイレント期間は、ツインソウルと離れ離れになり辛く苦しい期間になりますが、同時に一緒にいることができないツインソウルの愛をいつも身近に感じて、満たされた感覚があるという不思議な期間でもあります。

そんなサイレント期間に、3つのことが起こります。

試練

サイレント期間が訪れる理由は、魂の統合に向けてさらに成長するため。

魂の成長のための試練は、とことん自分と向き合い、自分の全てをかけて取り組まないと乗り越えられないようなハードなものであることが多いようです。

関連記事:ツインソウルとの辛い分離から復縁するために必要な試練とは

霊的覚醒

霊的覚醒と聞くと、霊能者になってしまうイメージを抱くかもしれませんね。しかし、サイレント期間に起きる霊的覚醒は、霊能力の開花のほかに、潜在意識の活性化も含まれます。

サイレント期間に取り組む試練は、この潜在意識の活性化がなければ乗り越えることができません。

そのため、霊的覚醒がサイレント期間に起きるのは、必然と言えるかもしれませんね。

関連記事:ツインソウルの霊的覚醒とは?実際に起きた5つのこと

ソウルメイトたちとの出会い

サイレント期間の試練に取り組み、魂が成長するにつれて、あなたのソウルメイトたちとの出会いがどんどん増えていきます。

スポンサーリンク

サイレント期間の過ごし方

魂を成長させるために訪れるサイレント期間。この間、ランナーのことにばかり心を奪われ、一緒に過ごした過去に縛られてしまうなど今を生きられなくなると、魂が成長する機会を逃してしまうことになります。

  • 自分の内面と向き合う
  • 他人軸を手放し、自分の人生を生きる
  • 過去でも未来でもなく、今を生きる

このようなことを意識しながら、毎日を過ごすことが大切です。

苦しくて逃げ出したくなってしまうような試練がやって来るかもしれませんが、しっかりと自分を生きることができれば乗り越えることができるはずです。

試練を乗り越えながら、自分で人生を切り拓いていく。

これが、サイレント期間の過ごし方として、とても大切なポイントです。

サイレント期間はいつ終わるの?

サイレント期間は、あなただけでなく、ランナーも試練を終えた時に終わりを迎えます。

具体的には、前世で何度も成長の前に立ちはだかってきた因縁の魂をもつ人物との課題を終わらせること、そして、今世で課せられた試練をクリアすることです。

サイレント期間の長さは、人によりそれぞれ。10年を超える長い期間に及ぶ人もいれば、1年ほどの短期間でサイレント期間を終えるカップルもいます。

そして、サイレント期間が終わると、いよいよランナーとの復縁が待っています。

サイレント期間の終わりの前兆

実際にサイレント期間に試練を乗り越え復縁したチェイサーの女性の場合、自身の試練を乗り越えてしばらくした後に、強い衝撃とともにエンジェルナンバーを見たと言います。

そのエンジェルナンバーとは、「111」。

そして、111を見てから間もなくして、ツインソウルと連絡が取れるようになり、再会を果たしました。

111のエンジェルナンバーは、チェイサーがサイレント期間が始まった直後にも目にした数字。そのため、111はサイレント期間と深い関わりがある数字と言えるかもしれません。

もしあなたが、サイレント期間にいて、試練を乗り越えたはずなのにまだツインソウルと再会できていない状況にあるのなら、エンジェルナンバーがサイレント期間の終わりを教えてくれるかもしれません。

関連記事:エンジェルナンバー111が持つ、ツインソウルに関係する意味とは

サイレント期間は魂の成長のための時間

あなたにとって特別な存在であるツインソウルとの別れは、とてもつらいものだと思います。

けれど、サイレント期間は、魂の成長のためにあなたとツインソウルに与えられた時間だと考えてみてください。

サイレント期間に起きる、あらゆることがあなたの魂の成長させてくれる。そんな風に考えてみてはどうでしょうか。

サイレント期間を終え、ツインソウルと再会するためには、しっかりと自分と向き合い、目の前の課題を一つずつ解決していくことが大切です。

(監修:谷口スズ)

  

彼はツインソウル?と思ったらツインソウル鑑定・詳細はこちら

この記事を読んだ人におすすめ

ツインソウルを実体験を元に全解説! 出会い、特徴、辛いサイレント期間に何が起きるのか
ツインソウル結婚した男性ランナーにサイレント期間の気持ちを聞いてみた!

タイトルとURLをコピーしました