ツインソウルと関連するエンジェルナンバーとその意味は?

スポンサーリンク
ツインソウル
この記事は約5分で読めます。

エンジェルナンバーとツインソウルについての記事エンジェルナンバー111が持つ、ツインソウルに関係する意味とでは、実際にツインソウル体験をした女性コトノオの実例と、そこからわかったことについてお伝えしました。

一番強いメッセージを感じたエンジェルナンバーは111でしたが、彼女はツインソウルとの復縁を果たしてから現在に至るまで、他にもたくさんのゾロ目を見るようになったと言います。

このコトノオのエンジェルナンバー体験を通して、実は、ツインソウル体験と深い関わりを持つエンジェルナンバーの意味合いには2パターンあるということがわかりました。

  • ツインソウルとの統合に関連するメッセージをもつ数字
  • ツインソウルとの前世に関連する数字

今回はこの2パターンの意味合いを持つエンジェルナンバーについて、コトノオの実例を紹介しながらそれぞれ説明していきます。

エンジェルナンバー111の意味

サイレント期間の初めと終わりにコトノオが目にし、唯一強い視覚の揺れを伴ったのが「111」です。そのメッセージは、瞬間的に腹の底から湧き上がる感覚でやってきたと言います。

<ツインソウルとの統合に関連するメッセージをもつ数字>

  • エンジェルナンバー111

ツインソウルと統合して魂の生まれた姿に戻る(統合前のシグナル)

コトノオはサイレント期間のスタート直後にこの3桁のゾロ目「111」を見たことで、「ツインソウルとの再会のためにひとりで自身の試練に取り組む時間が始まった」と感じます。

その後一年半かけて試練を乗り越え、エンジェルナンバー「111」を再び見たときに、ツインソウルとの再会が間近なことを確信しました。そしてその直後、実際にツインソウルと再会し、結婚という形で復縁することとなりました。

彼女のこの体験から、ツインソウル体験におけるエンジェルナンバー111は「ツインソウルと統合してオリジナル(魂の生まれた姿)に戻る」という意味を持つと考えられます。

エンジェルナンバー1111の意味

エンジェルナンバー111と同じく「1」が続くゾロ目の数字ですが、4つ並ぶと、ツインソウル体験の中で目にするタイミングもそのメッセージも異なります。

<ツインソウルとの統合に関連するメッセージをもつ数字>

  • エンジェルナンバー1111

ツインソウルと歩む人生の力強い始まり(統合後、意識が融合していくことで目にする)

コトノオは、ツインソウルとのサイレント期間を終え復縁してから、日常生活の中でやたらと4桁のゾロ目「1111」を目にするようになっています。

彼女はこのエンジェルナンバー1111から「力強い拡大」というキーワードを感じると言います。

この数字は、ツインソウルとの復縁後しばらくは見ることがありませんでした。時間の経過と共に「ふたりでひとつ」という感覚が深くなり、ふたりで取り組んでいる事業においても補い合うように自然と役割分担されたころから、1111を目にする機会が増えてきたと言います。

このことからエンジェルナンバー1111は、ツインソウルとひとつの魂を共有しているかのように意識が融合していくことで、統合後のふたりの人生が大きく拡大することを示唆していると考えられます。

エンジェルナンバー9999の意味

一般的に「9」という数字は「物事の終わり」を意味しており、エンジェルナンバー9999は「次の段階への移行の時」を示していると言われています。ここではツインソウル体験と関係するメッセージについて説明します。

<ツインソウルとの統合に関連するメッセージをもつ数字>

  • エンジェルナンバー9999

終わりだけど始まり (ツインソウル体験でそれぞれが肉体を持った状態での、統合によってなすべきことの終わり。ツインソウルのどちらかの肉体の死が近いことを示唆)

これは、コトノオが実際に目にしたのではなく、霊的に覚醒している彼女が、宇宙の記録庫であるアカシックレコードにアクセスして「9999」を眺め、受け取った「終わりだけど始まり」というイメージから推測したことです。

今後ツインソウルのどちらかが死ぬ際には、エンジェルナンバー9999を見るようになるのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

エンジェルナンバー2525、1717の意味

ツインソウル体験の中でエンジェルナンバーは、「ツインソウルと出会う前によく目にするナンバー」として紹介されることが多いようですが、実は、ツインソウルとの前世と関連するエンジェルナンバーも存在します。

<ツインソウルとの前世に関連する数字>

  • エンジェルナンバー2525、1717

ツインソウルと過ごした前世をひっぱり出すアクセスキー(数字によって導かれる過去生は異なる)

コトノオはエンジェルナンバー2525を眺めるたびにいつも、魂がツインソウルとひとつで、欧州の「小国の将軍」だった数千年前の前世の記憶が蘇ると言います。

また、エンジェルナンバー1717を眺めると、やはり魂がひとつの頃の「赤毛の神官」時代の前世が蘇るそうです。

エンジェルナンバー2525と1717では、繋がる前世の記憶が異なり、いつ見ても同じ記憶に飛ぶのです。

人によって前世と繋がるナンバーが異なるのかどうかについては、まだわかっていませんが、コトノオの場合、特定のエンジェルナンバーによって特定の前世の記憶と接続されることから、エンジェルナンバーにはツインソウルと過ごした前世をひっぱり出すアクセスキーの役割を持つ数字も存在しているようです。

(監修:谷口スズ)

  

彼はツインソウル?と思ったらツインソウル鑑定・詳細はこちら

この記事を読んだ人におすすめ

ツインソウルを実体験を元に全解説! 出会い、特徴、辛いサイレント期間に何が起きるのか
ツインソウルといつ、どうしたら統合できるの?統合後はどうなるの?
ツインソウルとの辛い分離から復縁するために必要な試練とは
ツインソウル結婚した男性ランナーにサイレント期間の気持ちを聞いてみた!

タイトルとURLをコピーしました