妻の日記

時間を味方につける

最後に書いた日記から気が付いたら数ヶ月経っていた。 やっと台風の雨がどこかへ行った。 毎日、予定はない。 時間はたくさんある。 今日はだから、近所を散歩してから豆腐屋で買い物しようということに。 ...
ツインソウル

縁の話

私が行動した結果、動かざる得なくなった人たちがいる。 逆に相手が行動した結果、私が動かざるをえなくなったこともある。 例えば私が 1回目の結婚を解消しようと決意した時には 元夫は当事者として ...
妻の日記

わたしのために、夫のために。環境すらシンプルに、自然に選択していく

今日も早起きしてパンを仕込んでいる。 夫はまだ夢の中。 夫は暑さに弱い。 夏は熱中症になるんじゃないかとヒヤヒヤする。 いずれ投資家としてビザを取得して 日本より寒い国に永住権が欲しい。...
妻の日記

スマホをやめて気づいた、穏やかな夫婦だけの日常

夫婦の時間をぴったりと濃厚に過ごすために、 スマホをやめた。 仕事で使っていたし 典型的なスマホ中毒だったけど、 仕事がお休みになった日から パタリと触らなくなった。 こんなに簡単...
妻の日記

夫婦の幸せな朝時間

わたしは朝起きると、まずは掃除をする。 椅子やらあげて、お掃除ロボをスイッチオン。 それからトイレ掃除。 ごく簡単に。 夫が寝てる間に少し掃除をしたり、 時間がたっぷりあればパンを仕込んだりする...
妻の日記

ずっと一緒にいたいから。夫婦で共有する、お金の価値観の話

仕事を長期間おやすみするにあたり、 お金をどうするのかってことを 夫婦で結構話した。 夫婦っていろいろな絆があるけど、 わたしの中では お金に関して一枚岩になること ってかなり重要かも。 ...
妻の日記

わたしはお昼ごはん、夫は晩ごはん。わたしたち夫婦の役割分担

夫は夕方あたりからやる気でるタイプ。 わたしは昼過ぎまでが元気で夜はまったりするタイプ。 だからわたしはランチを、 夫は晩御飯を作る。 私はよくパンランチを作る。 自分で焼いたパ...
妻の日記

夫という人。それが、私の居場所だった

ぜひここにいて。 どうか俺のためにここにいて。 ずっと俺のそばにいてほしい。 女が 自分に対するこういう扱いを知らないでいると どこにいても安心できず 居場所がない感覚で、 ...
タイトルとURLをコピーしました